岩出山伝統の品「凍り豆腐」!



むかし、むかし…今から約170年時を遡った江戸時代、

岩出山(いわでやま)の地に、斎藤庄五郎という人がいました。
その庄五郎さんが、四国の金刀比羅宮(通称こんぴらさん)へお参りに行った帰りに、
奈良の小倉山で、豆腐を凍らせて作る食べ物と出会いました。
その食べ物は、煮物や鍋物にも良く合うほか、保存食としても優れたものでした。
庄五郎さんは、さっそくその製法を持ち帰り、岩出山の風土に合わせて改良。
おいしい食べ物を作り上げました。

そう!それが「凍り豆腐」!( `・ω・)ノ

こんにちは!くせ毛の池田です!
ということで、皆さん!
今回は岩出山の名産品「凍り豆腐」をご紹介します。



お邪魔をしたのは、宮城県大崎市岩出山です!


「高野豆腐」や「凍(し)み豆腐」など、地域によって呼び方は異なりますが、
「凍り豆腐」はその総称です。





○「凍り豆腐」生産者 中森 徹さん

岩出山の「凍り豆腐」の歴史は約170年。
江戸時代から現在まで、地元の方にずっと親しまれてきた食べ物です。
かつては岩出山地域の100軒以上が「凍り豆腐」を作っていましたが、
現在、生産者は6軒になっています。

中森さんは、その中でも昔ながらの製法を守り「凍り豆腐」を
作り続けているお一人です。




○豆腐を凍らせる部屋

岩出山の「凍り豆腐」の作り方には、独自の「こだわりポイント」があります!
それは、「一度凍らせた豆腐を水で戻して、水をしぼり、また凍らせる」という工程です。
他の地域では、二度凍らせたりはしないそうですが、岩出山の製法は、
一度凍らせ、じっくり熟成をさせてから、解凍し再度凍らせるのだそうです(*ΦωΦ)ホウホウ
そうすることで、弾力が増し、素朴な食感と味わいになるのだそうです。




○「凍り豆腐」を天日干している様子は、岩出山の冬の風物詩になっています。

イグサで編まれた「凍り豆腐」は、岩出山の寒さにさらされ、
太陽をいっぱい浴びながら栄養分を凝縮し、
風味豊かな「凍り豆腐」に仕上がってゆきます。


○お手伝いしました!

池田がお手伝いをさせて頂いたのは、干していた「凍り豆腐」を、
奥にある小屋に運ぶ作業です。
翌日の予報が「雨」だったので、小屋に運び入れ、雨や雪を防ぎます。

自然乾燥で作る岩出山の「凍り豆腐」は、とても天候に左右されます。
そのため、日ごろから注意して天気を気にしなくてはいけません。
また、昔ながらの製法にこだわることで、一つ一つの作業にも手間がかかります。
中森さんは、朝の3時から作業を始めるそうです。早い!!(゚ロ゚ノ)ノ


岩出山の「凍り豆腐」は、地元産大豆「ミヤギシロメ」を使用し、
もちろん、膨軟剤等は一切使用していません。
伝統の味そのままを味わう事ができます!

○岩出山の「凍り豆腐」

岩出山で生産された「凍り豆腐」は、
大崎地域ではもちろん、
以前4月27日の「わくや桜まつり」のブログでもご紹介させて頂いた、
仙台市サンモール一番町のみやぎフードキッチン「COCORON」でも販売されています。

「COCORON」では、「凍り豆腐」 一袋(二連)500円(税込)で購入できます。
お見かけの際は、是非ご購入ください!



○お問い合わせ
※JAいわでやま/岩出山農業協同組合
住所:宮城県大崎市岩出山下野目字二ツ屋39
TEL:0229‐72‐1121
FAX:0229‐72‐4312
地図:
大きな地図で見る

☆おいしい大崎伝え隊からお知らせ☆
「大崎の食材なら、こんなところ知ってるよ!」、
「今だと、こんな旬の食材があるよ」
など、大崎に関わる美味しい情報や、
ブログへの感想なども頂戴できたら嬉しいです。

■E-mail:osaki@shep.co.jp 
「おいしい大崎伝え隊」まで! お待ちしています!


「おいしいね!OSAKI」のホームページもあります!!!
「おいしいね!OSAKI」HP
こちらのホームページでは、ブログでご紹介しきれない大崎地域の魅力を紹介しております。
是非、ご覧ください!


同じカテゴリー(大崎市(岩出山・鳴子温泉))の記事画像
「ほっかぶり鍋プレミアムバージョン」!
「ほっかぶり市」!
岩出山の「フルーツトマト」!
第二弾!「あ・ら・伊達な道の駅」で満腹になろう!
第一弾!「あ・ら・伊達な道の駅」を楽しもう!
岩出山の新鮮「卵」!
同じカテゴリー(大崎市(岩出山・鳴子温泉))の記事
 「ほっかぶり鍋プレミアムバージョン」! (2013-03-30 10:00)
 「ほっかぶり市」! (2013-03-28 16:56)
 岩出山の「フルーツトマト」! (2013-03-08 17:22)
 第二弾!「あ・ら・伊達な道の駅」で満腹になろう! (2013-02-01 18:07)
 第一弾!「あ・ら・伊達な道の駅」を楽しもう! (2013-01-25 15:11)
 岩出山の新鮮「卵」! (2013-01-18 10:00)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
おいしい大崎伝え隊
おいしい大崎伝え隊
大崎地域の食材を紹介する、『おいしい大崎伝え隊』です。

左がたれ目の根田、右がくせ毛の池田です。
このオレンジのジャンパーが私たちのユニフォーム!

もし見かけたら是非声をかけてくださいね☆


QRコード
QRCODE
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
インフォメーション
運営:宮城県北部地方振興事務所 地方振興部
〒989-6117 宮城県大崎市古川旭4丁目1-1
TEL:0229-91-0763 / FAX:0229-91-0749
E-mail:nh-sinbk2@pref.miyagi.jp
(委託運営:株式会社 仙台放送エンタープライズ)

このブログは、平成24年度OSAKI食材PR:販路拡大事業(緊急雇用創出事業)
で制作したもので、現在は委託事業を終了していますが、委託運営者によって、作成
時点での内容を一定期間、継続公開しています。                
Copyright © 2018 ⁄ おいしいね!OSAKI ALL Rights Reserved
削除
岩出山伝統の品「凍り豆腐」!
    コメント(0)