大崎地域最東端!「イーストファームみやぎ 直売所」

こんにちは、たれ目の根田です(●´▽`●)



根田が大崎地域へ取材にお邪魔して、まず初めにすることは、大っきな「深呼吸」。
そして自然にこぼれる特大「スマイル」!
広く、ほっこり、清々しい大崎地域の景色を見たら、深呼吸せずにはいられないです!
大崎地域は、大地の広さを改めて肌で感じることが出来ます。
空ってこんなに広かったっけ!? なんて気持ちにもなりますよ!

よし、おいしい物を食べに行くぞ~ッ!
池田>おーーーーー!!!





今年6月、大崎地域に新しい直売所が誕生しました。
その直売所には、こんな珍しい「ジャガイモ」が!!

ピンク色の「ジャガイモ」を見たことありますか?

※「ノーザンルビー」 一袋100円
 皮が厚めで、皮つきのフライドポテトにおすすめです。


そして、真っ黒な「ジャガイモ」もあります!

※「シャドークイーン」 一袋100円
 「男爵」に似たほくほくした食感。煮崩れも少なく、
 揚げる・蒸す・煮る・焼くなど、どの料理にも使える万能品種。


そして、真っ白な「ジャガイモ」。

※「トヨシロ」 一袋100円
 煮込んでも煮崩れしにくく、グラタンにもおすすめです。

綺麗ですねー。


さて、どこの直売所か?!
気になりますよね~

根田>ムフフ… 
池田>先生っ!根田さんが、もったいぶって
   教えてくれませ~ん!
根田〉まずは、映像をどうぞ~!
池田〉お~ぃ!



   


珍しい「ジャガイモ」を販売しているのは、宮城県遠田郡美里町(とおだぐんみさとまち)にある「イーストファームみやぎ」の直売所です。

※「よってがいん」とは地元の言葉で、「寄ってって」という意味


お話を伺った「イーストファームみやぎ」代表取締役の赤坂芳則さんです。


赤坂さんは、「ジャガイモ」をはじめ、
「栄週米」というお米や「大豆」、「小麦」、「コットン」を栽培しています。

こだわりは
それら全てが「栄養週期栽培」という栽培方法で生産されている事です。

<栄養週期栽培とは?>
  作物の発育周期に合わせて、必要な時期に必要最低限度の栄養素を与え、
 健康に育てることを基本とした減農薬特別栽培。

健康的な作物を作るだけではなく、食材の良さを引き出し、
おいしい物を作り出せるそうです!

そんなこだわりの食材は、お客様に「おいしい!」と大好評!
しかし以前は、インターネット販売、もしくは、
卸していた直売所でしか入手することが出来なかったそうです。
お客様に不便をおかけすることも多く、申し訳なく感じていたこともあって、
今年、直売所をオープンしたそうですよ(´▽`)

その際、せっかく美里町まで来て頂くお客さまに、少しでも楽しんでもらおうと、
冒頭で紹介した3種類のジャガイモを含め、
珍しい「ジャガイモ」の栽培・販売も始めたそうです。


※販売期間…各種 8月中旬~3月末
※売り切れの場合もある様なので、詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ先
TEL: 0229-58-2105(イーストファームみやぎ直売所)


それでは、店内はどの様になっているのでしょうか!
ご案内します!


販売の内容ごとに、コーナーが分かれている様ですね。

店内中央にあるのが「地元農産物コーナー」です!


大崎地域で収穫された野菜等を販売している隣には、
敷地内にある「イーストファームみやぎ」の工場で作られた、
「赤飯」や「お餅」、「コロッケ」など、出来たてのお惣菜も販売されています。
この他、壁に沿って様々な商品がズラリ!

●「イーストファームみやぎの逸品」コーナー

「イーストファームみやぎ」で収穫した「栄週米」、
また、お土産にお勧めの、長期保存(常温6ヵ月)出来るご飯「おいしいよ」や、
「切り餅」などの加工品が販売されています。

●「栄養週期栽培関連コーナー」

「栄養週期栽培」についての説明や、関連商品を販売しているコーナーです。

●東北コットンプロジェクト

「東北コットンプロジェクト」で生産された「コットン」を使用した
「タオル」や「デニム」を販売しています。
※「デニム」は予約受付のみ

「東北コットンプロジェクト」は、東日本大震災の津波で被災し、
稲作が出来なくなってしまった田んぼに、塩害に強い「コットン」を栽培することで、
農業の復興に繋げようというプロジェクトです。
「仙台東部地域 綿の花生産組合」の組合長でもある赤坂さんは、
この「東北コットンプロジェクト」にも参加しています。

●全国農業法人逸品コーナー
●復興支援コーナー


写真(右側):「全国農業法人逸品コーナー」では、
その名の通り、全国の農業生産法人で作られた「にんにく」や「お茶の葉」など、
各種加工品を販売しています。

写真(左側):「復興支援コーナー」では、
東日本大震災で被災された地域で作られた「しょうゆ」や「海苔」、
「缶詰」などの加工品を販売しています。


他にも、「食材大国みやぎの逸品」コーナーなど、
様々なテーマに沿ったコーナーがあり、とてもわかりやすく、楽しいですよ!

お客様想いの直売所です(=´▽`=)!


皆さん、色とりどりの珍しい「ジャガイモ」があれば、工夫次第で、
いろんな楽しみ方ができそうですね。
レシピを増やして「ポテト・パーティ」などもお洒落かもしれませんね(=´▽`=)

是非、大崎地域最東端にある、
「イーストファームみやぎ直売所」へ足を運んでみてください!





※表示価格全て税込
※イーストファームみやぎ直売所
住所:宮城県遠田郡美里町二郷字前谷地114
TEL:0229-58-2105
FAX:0229-58-0321
URL:「イーストファームみやぎ」HP
地図:
大きな地図で見る



☆おいしい大崎伝え隊からお知らせ☆
「大崎の食材なら、こんなところ知ってるよ!」、
「今だと、こんな旬の食材があるよ」
など、大崎に関わる美味しい情報や、
ブログへの感想なども頂戴できたら嬉しいです。

■E-mail:osaki@shep.co.jp 
「おいしい大崎伝え隊」まで! お待ちしてます!


「おいしいね!OSAKI」のホームページもあります!!!
「おいしいね!OSAKI」HP
こちらのホームページでは、ブログでご紹介しきれない大崎地域の魅力を紹介しております。
是非、ご覧ください!

タグ :米・野菜

同じカテゴリー(涌谷町・美里町)の記事画像
涌谷町の「ほうれん草」!
美里町特産品「大葉」!
美里町の北浦なし!
涌谷町の「小ねぎ」!
斉藤菓子店
涌谷町特産品の芹
同じカテゴリー(涌谷町・美里町)の記事
 涌谷町の「ほうれん草」! (2013-03-01 17:47)
 美里町特産品「大葉」! (2012-11-26 11:23)
 美里町の北浦なし! (2012-09-25 17:47)
 涌谷町の「小ねぎ」! (2012-07-20 10:43)
 斉藤菓子店 (2012-05-17 17:11)
 涌谷町特産品の芹 (2012-05-10 17:39)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
プロフィール
おいしい大崎伝え隊
おいしい大崎伝え隊
大崎地域の食材を紹介する、『おいしい大崎伝え隊』です。

左がたれ目の根田、右がくせ毛の池田です。
このオレンジのジャンパーが私たちのユニフォーム!

もし見かけたら是非声をかけてくださいね☆


QRコード
QRCODE
< 2020年08月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
インフォメーション
運営:宮城県北部地方振興事務所 地方振興部
〒989-6117 宮城県大崎市古川旭4丁目1-1
TEL:0229-91-0763 / FAX:0229-91-0749
E-mail:nh-sinbk2@pref.miyagi.jp
(委託運営:株式会社 仙台放送エンタープライズ)

このブログは、平成24年度OSAKI食材PR:販路拡大事業(緊急雇用創出事業)
で制作したもので、現在は委託事業を終了していますが、委託運営者によって、作成
時点での内容を一定期間、継続公開しています。                
Copyright © 2020 ⁄ おいしいね!OSAKI ALL Rights Reserved
削除
大崎地域最東端!「イーストファームみやぎ 直売所」
    コメント(0)